入院のご案内。快適な入院施設をご用意しています。当クリニックでは、入院施設をご用意していますので、日帰り手術を行うことができない病気にも対応しています。個室にはライティングデスクもございますので、仕事も行えます。

当クリニックでは、入院のための設備もクリニック内にご用意しておりますので、日帰り手術が難しい場合などの治療にも、患者さんのご要望に合わせてご利用いただけます。手術後の入院は、日帰りに比べて時間や費用がかかりますが、安静にできる点、緊急時に医師がすぐ対応できる点がメリットです。

入院病棟のご案内

個室(2ルーム)A、B

  • ユニットバス、テレビ、ライティングディスク付き
  • いつでもお風呂に入れるので、早く傷が治り痛みもやわらぎます
  • 自由にライティングディスクで仕事をすることもできます
  • 室料差額代 1日につき¥7,500
    (個室代は入院当日から退院当日まで、日数分かかります)

大部屋(男性3床、女性2床)C1〜C5

  • 入浴、トイレ、洗面所は共同です
  • 室料差額はありません

入院手続きに必要なもの

  • 診察券
  • 健康保険証(他、医療受給者証をお持ちの方はご提示願います)
  • 入院申込書
  • 入院預かり金   ¥50,000(ポリープ切除の方は¥30,000) 退院時に清算いたします
  • 手術承諾書

入院時にご用意いただくもの

パジャマ、下着数枚、タオル、ティッシュペーパー、お箸、歯ブラシセット・洗面セット、ペットボトルのお水、イヤホン(大部屋の方)、現在飲んでいるお薬
※貴重品は最小限でお願いします。

面会時間: 14:00〜20:00
お食事: 朝7:00、 昼12:00、 夕18:00
喫煙: ベランダにて喫煙可能です
駐車場: 可能ですが事前にご連絡ください
お会計: 現金のみの取り扱いとさせていただきます

入院期間の目安について

肛門疾患手術:2〜4日
痔核根治手術、痔ろう根治手術、裂肛手術、直腸脱手術、その他。
日帰り入院手術:術後2〜3時間
病棟で点滴をして安静を保ち、麻酔の影響が無くなってから退院となります。

入院生活について

肛門疾患
術後の排便方法のアドバイスや食事の指導を行います。
入院当日: 入院時オリエンテーション(病院案内、その他)、手術前処置
手術当日: 手術、点滴
第1病日(翌日): 手術施行内容の説明、食事開始、診察、点滴、創部処置
第2〜5病日(手術内容により日数は変わります): 入浴開始、診察、点滴、創部処置
退院前日: 診察、点滴、創部処置、退院時オリエンテーション
退院日: 診察、創部処置、退院

大腸ポリープ
入院当日: 入院時オリエンテーション(病院案内、その他)、内視鏡前処置、内視鏡的ポリープ切除、点滴
翌日: 診察、退院

その他

付添いは成人の方であれば基本的に必要ありません。
もしご希望などありましたら、お気軽にご相談ください。

診療時間、アクセスの詳細はこちら

埼玉県三郷市 新三郷から徒歩3分のレッツ大腸肛門クリニックです。苦痛の少ない鼻からの胃カメラ検査(胃内視鏡検査)や炭酸ガスを使用した負担の少ない大腸内視鏡検査、カプセル内視鏡検査を行っております。