医師紹介。快適な検査で病気の早期発見・早期治療を。地域の皆さまのかかりつけ医として、最新・最良の医学を提供します。私が今まで受けた恩恵を、当クリニックに来てくださった皆様に“感謝”の気持ちでお返ししていくことが私の務めだと考えております。

院長挨拶

わたしは“感謝”の気持ちをいつも大切にしています。
多くの人に支えられて、今があると感じております。

縁があって国内屈指の大腸肛門病専門病院である所沢肛門病院で15年間診療・研究に従事することができました。大学病院にいる時は想像もつかなかったことですが、世の中には痔で悩んでいる人がこんなに多くいるものなのだ、と初めて分かりました。

また、大腸内視鏡検査はこんなに簡単にできる、それならばもっと多くの人に知っていただき検診によって早期発見・早期治療をしてもらおう、と決意もしました。

現在私が行っている治療を行えば、確実に治ります!快適に検査を受けることができます!
当院にきて良かったと思って頂けることを確信しています。「病は気から、気は病から」といいます。

最新、最良の医学を提供し、自分が今まで受けた恩恵をこんどは当院に来てくださった皆様に“感謝”の気持ちでお返ししていくことが私の務めだと考えております。

レッツ大腸肛門クリニック
院長   石川   徹

院長プロフィール

治療実績

肛門手術(痔核、痔瘻、裂肛、直腸脱など):5,000件以上
大腸内視鏡検査(治療も含む):約30,000件

略歴

昭和61年 山梨大学医学部卒業
平成2年 同大学院・医学研究科で博士号取得
平成3年 横須賀共済病院 外科勤務
平成5年 上野原市立病院 外科医長
平成9年 山梨大学医学部 外科助手
平成10年 所沢肛門病院で大腸肛門病と内視鏡の診療・研究に従事
平成25年 4月15日にレッツ大腸肛門クリニックを開設

診療時間、アクセスの詳細はこちら

埼玉県三郷市 新三郷から徒歩3分のレッツ大腸肛門クリニックです。苦痛の少ない鼻からの胃カメラ検査(胃内視鏡検査)や炭酸ガスを使用した負担の少ない大腸内視鏡検査、カプセル内視鏡検査を行っております。